2020/9/19

afloat storageの今後の活動について

そのままのMVを公開しました。

あふろがねむりにつく前の最後のMVです。

 

春と初夏にafloat storageからドラムのあべちゃんとベースのあいちゃんが脱退しました。

このことがわたしにとって、今後もバンドというかたちで音楽活動を続けたいのか、考える機会となりました。

その結果、今はもうあふろで活動をしていくことはできないと感じ、あふろをねむらせることに決めました。

解散でもなく、活動休止でもなく、ねむらせるという言葉を選んだのはくやしいからかもしれません。かなしいからかもしれません。

わたしは今後しばらく修行に出ます。その先でまたみなさんに歌を届けられたらと思っています。

そして修行の末、いつかまたafloat storageの稲見として歌う日が来たら、うれしいな!

希望は捨てずにいたいと思います。

 

今日はそのままのMVのみの発表ですが、年内に最後にあるものの発表を予定しています。

それをみなさんにお届けして、あふろは長いねむりにつきます。

 

この5年間、たくさん応援していただきほんとうにありがとうございました。

あふろの活動期間のほとんどを一緒に音楽を築いてくれる仲間を探すことに費やしていたわたしとしては、 どれくらいみなさんに支えられたことか、 感謝してもしきれません。伝えても伝えきれません。

感謝の気持ちでいっぱいです!

ほんとうにほんとうにありがとうございます。

あふろの音楽がこれからもみなさんの糧に、ほんの少しでもなったらとてもうれしいです。 5年間ほんとうにたくさんありがとうございました!

 

afloat storage

稲見